競馬が趣味の友達の作り方について

競馬は以前と違って競馬も非常にパブリックとして非常にメジャーなエンターテインメントとして受け入れられるようになっています。しかし、友人同士で競馬を楽しもうということになるとなかなか広がりを見せることが難しいというところが正直なところではないでしょう。

 

そんな競馬すきを探す手法についていくつかご紹介したいと思います。

 

 

 

@一口馬主になってみる

 

競馬の楽しみ方もそれぞれですが、一口馬主になってみるのはいかがでしょうか。非常に多くの競馬ファンがいるなかで一口馬主になることで同じ楽しみを共有する方々が集う集まりにも参加することが多くなります。必然的に交遊も深まるというもの。距離も時間も超えて、非常に多くのつながりができ、競馬場で週末は集まろうという話になることは間違いありません。特に好きな馬がいる場合は札幌から小倉までどこでもみなで集まることになる出よう。

 

 

 

Aインターネットの競馬サークル

 

今はインターネットで共通の好きなサラブレッドをおいかけたり、競馬について語るというサイトがたくさんあります。もちろん、会員として登録するものもありますので是非お試しいただきたいと思います。きっと、気の合う仲間、友人をみつけられるはず。平日はインターネットが中心かもしれませんが週末はもちろん、競馬場で集まることになりますので非常に有意義なものになるのではないかと思います。

 

 

 

B職場に競馬サークルを作る

 

これはなかなか難しいかも知れませんがいっそのこと、職場にあなたが発起人となって競馬サークルを立ち上げてしまいましょう。きっと、競馬の楽しみをまだまだ知らない方々がいて、こうしたサークルをつくることで興味を示してくれることになるはず。平日も仕事終わりに居酒屋で競馬談議ができるようになれば、最高に楽しいのではないでしょうか。

 

 

 

以上、3つの競馬スキの友人を作る手法を具体的に上げてきました。きっと、実現可能なものもあるはずです。